TULLY'S COFFEE

2014年5月15日 カリタコーヒーメーカーお詫びとお知らせ

お客様各位 平素は格別のご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。
この度、(株)カリタが製造・輸入し、タリーズコーヒーにて2006年に販売しておりました家庭用コーヒーメーカーにおいてコーヒー抽出時に発煙・発火の事例がございました。
つきましては対象となる製品について自主回収をさせていただきたく存じます。お客様にはご心配並びに、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
今後、このようなことのないよう品質管理の強化に努めて参る所存でございますので、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社カリタ
タリーズコーヒージャパン株式会社

●該当機種の判定方法

株式会社カリタ お客様相談室 本件専用ページはこちら
http://www.kalita.co.jp/apology

品名: カリタコーヒーメーカー
形名: AP-103
製造番号: T1001~T2280 (1,280台) ※左記番号以外の物は対象外となります。
販売期間: 2006年4月から2009年にかけて販売
不具合の原因: 現在原因の特定には至っておりませんが、コーヒー抽出時に発生しています。

●回収の方法

お客様のご都合を確認の上、ヤマト運輸により回収に伺わせていただきます。
回収した現品を確認させていただいた上で、返金もしくは代品との交換対応をさせていただきます。
対象製品をご使用のお客様におかれましては、品名、形名及び製造番号をご確認の上、下記お問合せ窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。
製造番号がわかりづらい場合にも、下記お問合せ窓口までお問合わせ下さい。

【お問合せ窓口】

連絡先

株式会社カリタ お客様相談室

〒221-0021 神奈川県横浜市神奈川区子安通1-111-1

本件専用フリーダイヤル 0120-381-750

※お電話番号をよくお確かめの上、おかけ間違いのないようお願い致します。

※携帯電話からもご利用いただけます。

受付時間 平日 午前9:00~午後5:00

※お客様からご提供いただく氏名・住所・電話番号等の個人情報は、今回の回収の目的以外には使用せず確実に処分致します。