TULLY'S COFFEE

プレスリリース Press Release

11月13日(金)より数量限定コーヒー豆 「ドミニカ ホセ タバレス」を発売

~タリーズ初のドミニカ産、シングルオリジン~

数量限定コーヒー豆 「ドミニカ ホセ タバレス」

11月13日(金)、タリーズコーヒー全店にて発売

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荻田築、以下:タリーズコーヒー)は、数量限定コーヒー豆「ドミニカ ホセ タバレス」を11月13日(金)、タリーズコーヒー全店にて発売します。

「ドミニカ ホセ タバレス」は、ドミニカ共和国の中央部サンチアゴ州に広がる「ホセ タバレス農園」で栽培されたコーヒー豆です。ドミニカ共和国は、カリブ海に囲まれた小さな島国で、美しいビーチが広がり、観光業が盛んですが、コーヒー生産に関しては、他の産地と比較して生産量は多くありません。国内でコーヒー生豆原料が高く売れる一方で、輸出量は少なく、日本ではなかなか出会うことができない産地です。日本でも一部、取り扱いがありますが、主に南部のバラオナエリアのものであり、標高が高い中央部のものは珍しく、大変貴重です。

「ホセ タバレス農園」は、中央部のシバオ アルトゥーラという地区に位置し、標高は1,400mと、ドミニカでもっとも標高が高いエリアにある農園のひとつで、昼夜の寒暖の差が激しい場所にあります。厳しい環境下で育てられたコーヒーは、チェリーがゆっくりと熟すことで甘みと良質な酸味が生まれます。こういった環境下においてのコーヒー栽培は手間や時間がかかりますが、農園主のホセ タバレス氏が、収穫・精製・乾燥等生産プロセスのすべての工程を自らの眼でチェックすることで管理が行き届き、質の良いコーヒーを作りあげています。

希少なドミニカ産コーヒーの中でも、中央部という珍しいエリアの農園において、農園主の熱い情熱と厳しい管理のもと栽培された「ドミニカ ホセ タバレス」は、『カリブの宝物』と評するに値するコーヒー豆です。カカオやクッキーを思わせる香ばしい風味と明るい酸味、滑らかでシルキーな質感をお楽しみください。

ドミニカ パッケージ.jpg

季節限定コーヒー豆 】

「ドミニカ ホセ タバレス 1,350円 (150g /袋、税込)

原産国:ドミニカ共和国

カカオやクッキーを思わせる香ばしい風味と明るい酸味、滑らかでシルキーな質感が特徴です。

【 味わいを表すキーワード 】

Cacao(カカオのような)・Silky (滑らかな) ・Bright (明るい)

※パッケージデザイン

ドミニカの国旗のデザインをベースに、カリブ海に広がる美しい海や「ホセ タバレス農園」の風景を彩った、爽やかで高級感のあるデザインです。

 

※一部取扱いをしていない店舗がございます。

※画像データが必要な方は下記までお問い合わせ下さい。

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 広報室 山口・都丸
TEL:03-3268-8305 FAX:03-3268-8283  E-mail:pr@tullys.co.jp

この件に関する一般からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320  受付時間 月~金曜日10:00-17:00(祝日を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp