緊急事態宣言および各自治体からの要請に伴う対応について

  • お客様各位

2021年7月21日更新

緊急事態宣言および各自治体からの要請に伴う対応について

平素よりタリーズコーヒーをご愛顧いただきまして、厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

タリーズコーヒーにおきましては、緊急事態宣言の発令および各自治体からの要請に伴い、弊社は新型コロナウイルス感染拡大の抑制と予防に対策を講じた上、下記のように営業時間を短縮して営業させていただきます。

<概要>

対象エリア 営業時間 期間
東京都 20時までの短縮営業 4月25日より
沖縄県 5月23日より
対象エリア 営業時間 期間
神奈川県 20時までの短縮営業 4月20日より順次
千葉県(千葉市、市川市など9市)
埼玉県(さいたま市、川口市の2市、7月20日より川越市、所沢市、春日部市など18市町追加)
神奈川県・千葉県・埼玉県の上記以外の地域 21時までの短縮営業
大阪府(府内の33市) 20時までの短縮営業 4月25日より
京都府 21時までの短縮営業
兵庫県(神戸市、尼崎市、伊丹市、明石市など10市町) 20時半までの短縮営業
愛知県 21時までの短縮営業 5月12日より
北海道(札幌市) 5月16日より

緊急事態宣言およびまん延防止等重点措置の対象地域、またその他のエリアにつきましても、引き続き各自治体の要請を注視し、営業時間を変更して参ります。

※変更の場合がありますので、ご容赦ください。
※営業時間や時短期間は、店舗によって異なる場合がございます。
※各自治体や入居している商業施設の方針により、随時変更する可能性があります。

タリーズコーヒーは今後もお客様と従業員の安全を最優先に考え、政府や各自治体の方針に基づき、感染拡大を抑止するために必要な取り組みを行ってまいります。お客様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルスの感染拡大の一日も早い収束を心より祈念いたします。