TULLY'S COFFEE

バリスタコンテスト

バリスタコンテストとは?

タリーズコーヒーのバリスタとして、高いバリスタスキルと良いサービス、そして、品質の高いエスプレッソをいつもお客さまにご提供できるように、 「バリスタ(*1)コンテスト」を毎年開催しています。
タリーズコーヒー全店、全フェロー(*2)のモチベーションの向上とチームワークの確立、を目標に、全国の店舗が秋の全国大会を目指して春から店内選考を実施しています。
*1バリスタ・・・コーヒーを作る人のことです。
*2フェロー・・・タリーズでは、従業員(正社員、アルバイト)のことをフェロー(=仲間)と呼んでいます。

2000年 バリスタコンテストは、タリーズコーヒー竹橋店で初めて開催されました。当時のタリーズコーヒーは、まだ20店舗にも達していませんでした。そんな中、ブランド向上のために何が出来るかをいつも全フェローで考えていました。タリーズコーヒーでは、半手動型のバリスタマシンで一杯一杯丁寧に抽出しています。 店舗フェローのバリスタ技術、コーヒーに対する知識、お客さまへのホスピタリティ(おもてなしの心)の向上を目指すために開催したのがバリスタコンテストでした。
この大会ではバリスタスキル、テイスティング、ホスピタリティ(接客)などを競い合います。結果、フェローのモチベーションの向上を生み、さらなるスキルアップにも繋がっています。