2021年3月8日 タリーズコーヒー福岡徳洲会病院店における新型コロナウイルス感染者の発生について

  • お客さま各位

2021年3月8日 タリーズコーヒー福岡徳洲会病院店における新型コロナウイルス感染者の発生について

タリーズコーヒー福岡徳洲会病院店に勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることを3月5日(金)夜、確認いたしました。 当該従業員は勤務中のマスクの着用、検温およびアルコール消毒等、感染予防対策を行っておりました。

当該店舗は3月6日臨時休業とし万全を期し所定の消毒作業を実施の上、3月7日より営業を再開いたしました。なお、店舗ご利用のお客さま、および従業員に濃厚接触者の該当は無いとの見解を保健所より得ております。

タリーズコーヒーは今後もお客さまと従業員の安全を最優先に考え、政府や各自治体の方針に基づき、感染拡大を抑止するために必要な取り組みを行ってまいります。お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

店舗の営業に関するお知らせ