TULLY'S COFFEE

プレスリリース Press Release

完熟赤実のジューシーな味わい
「タリーズカッパーリザーブコレクション コスタリカ マイクロロット」を9月7日(金)より発売
産地と取り組むプロジェクトで選ばれた6ロットを、地域限定+コーヒーマスター限定ビーンズとして展開

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、季節限定コーヒー豆「タリーズカッパーリザーブコレクション コスタリカ マイクロロット」を9月7日(金)より発売します。

「コスタリカ マイクロロットプロジェクト」は、コスタリカの中でも品質の良いといわれるドータ農協のコーヒーから、さらに際立った特徴のコーヒーを作りだすことを目的としたプロジェクトです。タリーズコーヒーではこのプロジェクトに11年前から参加し、生産地との取り組みを維持・強化しています。

ドータ農協の『マイクロロット』とは

通常、生産者は収穫したコーヒーチェリーを農協に持ち込み、集められたコーヒーはひとまとめにされ、精製、出荷されますが、「マイクロロット」の場合は受け入れ段階でマイクロロット用としての基準を満たしたものだけが、生産者毎、もしくは小さいエリア毎に分けて、専用の設備で精製されます。その後、現地にてタリーズのコーヒー豆開発担当者が、香りと味わいをチェックして金賞ロットを選定します。

5つの地域別ロットと、コーヒーマスター限定ロットを展開

今回の『マイクロロットプロジェクト』では全53ロットの中から厳しく選定され、6ロットが選ばれました。全国のタリーズコーヒー店舗を5つの地域に分け、地域毎に異なるロットのコーヒーを販売します。さらに、コーヒーマスター在籍店舗では「COFFEE MASTER LIMITED」として限定ロットが登場します。このプロジェクトでは、受け入れるチェリーは完熟赤実100%を基準としているため、すべてのロットに果実感あふれるジューシーな味わいがありますが、生産環境の微妙な違いにより、それぞれが異なるアロマやフレーバーを持っています。また、その特徴を引き出す焙煎を施してお客様のもとへお届けします。“ここでしか楽しめない味わい”をご体験ください。

< 商品名・価格 >

関東①.jpg

「タリーズカッパーリザーブコレクション コスタリカ マイクロロット」

各1,300円 / 200g 税込

原産地:コスタリカ

プロジェクトの金賞メダルを中央に配し、コスタリカ国旗のネイビーで全体を包みました。

※ラベルは各ロット異なるカラーとなります。

【 北海道・東北エリア 】 Lot No.29 「 エル ケマード 」

特徴:力強いボディと甘み

【 関東エリア① 】 Lot No.17 「 ラ フィーラ 」

特徴:ジューシーで豊かな風味

【 関東エリア② 】 Lot No.30 「 ラ カチンバ 」

特徴:柑橘系の上質な酸味

【 北陸・東海・関西エリア 】 Lot No.32 「 エル バポール 」

特徴:なめらかな質感と強い甘み

【 中四国・九州エリア 】 Lot No.31 「 カジェ コペイ 」

特徴:華やかで爽やかなアロマ

【 COFFEE MASTER LIMITED 】

Lot No.21 「 セドラル 」

特徴:鮮やかなフルーティ感

販売店舗:札幌IKEUCHI GATE店、筑波大学附属病院店、代々木駅北口店、錦糸町アルカウエスト店、大手町パークビルディング店、東京女子医科大学病院店、Emio Style BIGBOX高田馬場店、昭島モリタウン店(9/13オープン)、大崎ガーデンタワー店、東戸塚駅東口店、中央林間東急スクエア店、静岡ペガサート店、豊田メグリア店、阪急うめだ本店8階店、梅田阪急ビル店、淀屋橋店、with U 吹田グリーンプレイス店、ららぽーとEXPOCITY店、天王寺公園店、ヤマトヤシキ加古川店、イオンモール大牟田店、アミュプラザ長崎店

【 コーヒーマスターによる限定コーヒースクール 】2018マイクロロットコスタリカ テイスティングパーティを開催!

タリーズコーヒーには、コーヒーに関するあらゆる知識に精通し、高度な抽出技術をもつ「コーヒーマスター」の資格を持ったフェロー(従業員)がいます。テイスティングによる味の判別能力をもつ精鋭たちは、まさにコーヒーのプロ。そんなコーヒーマスターが、コーヒー産地である「コスタリカ」のことや、タリーズコーヒーと現地農協との取り組みについてご紹介します。コーヒーマスターのいる店でしか味わえない、特別なコーヒースクールをお楽しみください。

参加費:2,000円/1名様 税込

( お土産に「COFFEE MASTER LIMITED」をお持ち帰りいただけます。)

開催店舗・日時はホームページにて掲載しております。

タリーズコーヒーでは、コーヒー豆開発担当者が産地に直接赴き、農協や生産者と品質・味わいに関するすり合わせを入念に行うことで高品質なコーヒー豆を安定して調達しています。これからも、様々な地域の気候が育む多様な味わいのコーヒーをお届けしてまいります。

※一部取扱いをしていない店舗がございます。

※画像データが必要の方は下記までお問い合わせ下さい。

※各商品の取扱いエリアについてはご利用の店舗までお問い合わせ下さい。

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 広報室 山口・都丸
TEL:03-3268-8305 FAX:03-3268-8283  E-mail:pr@tullys.co.jp

この件に関する一般からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320  受付時間 月~金曜日10:00-17:00(祝日を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp