プレスリリース Press Release

「エチオピアモカ G1 ウラガ ナチュラル」などを11月13日(金)に発売~厳選した3つのシングルオリジンから、あなたにあったエチオピアモカを~

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、「エチオピアモカ G1 ウラガ ナチュラル」 「エチオピアモカ G1 バレマウンテン」 「エチオピアモカ G1 タデGGハイランド」を11月13日(金)より発売します。

コーヒー発祥の地といわれ、アフリカを代表するコーヒー生産地であるエチオピア。今でも固有品種が残り、伝統的な生産手法が守られるこの土地には、魅力的なコーヒーが眠っています。タリーズコーヒーでは、そんなエチオピアのコーヒーをレギュラービーンズの中でも人気の高い「モカジャバ」のブレンドに使用しています。今回は、エチオピアの中でも更に絞り込んだ地区や農園ごとに3つの商品をご紹介。エチオピアならではのフルーティな味に加えて、それぞれに異なる特徴的なキャラクターをお楽しみいただけるラインナップです。パッケージ裏面に記載の、味わいの説明をヒントに、お気に入りを探してみてはいかがでしょうか。

★2020エチオピア3品集合.jpg

「 エチオピアモカ G1 ウラガ ナチュラル 」 1,140円+税/200g

・生産地 /
エチオピア オロミア州 シダモ グジ ウラガ地区

・テイスティングワード / 
Raspberry(ラズベリーのような)、Floral(花のような)、Bright(明るい)

・特徴 /
ラズベリーやピーチのような爽やかでユニークなフルーティ感がお楽しみいただけます。

「エチオピアモカ G1 バレマウンテン」 1,200円+税/200g

・生産地 / 
エチオピア オロミア州 シダモ グジ バレ地区

・テイスティングワード / 
Red Wine(赤ワインのような)、Rich(豊かな)、Complex(複雑な)

・特徴 / 
赤ワインを思わせる果実感と、かすかに感じるスパイシー感が、豊かな風味を演出します。

「エチオピアモカ G1 タデGGハイランド」  1,200円+税/200g

・生産地 /
エチオピア オロミア州 シダモ グジ シャキッソ村

・テイスティングワード /
Floral(花のような)、Berry(ベリーのような)、Rich(豊かな)

・特徴 /
口に入れた瞬間にベリーのような香りと甘みが広がります。甘みが強く、芳醇な味わいです。

※価格は本体価格(税抜価格)です。
※一部取扱いをしていない店舗がございます。
※画像データが必要な方は下記までお問い合わせ下さい。

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 広報室 山口
TEL:090-7194-1285 03-3268-8305 FAX:03-3268-8283  E-mail:pr@tullys.co.jp

この件に関する一般からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320  受付時間 月~金曜日10:00-17:00(祝日を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp