プレスリリース Press Release

タリーズコーヒー店舗にて、コールドドリンクを紙カップで提供開始~ 一部店舗・一部ドリンクにて導入開始、来春以降順次展開予定 ~

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小林義雄、以下:タリーズコーヒー)は、環境に配慮し、プラスチックのさらなる削減に取り組むべく、タリーズコーヒー店舗において、一部のコールドドリンクを、今までのプラスチックカップから紙カップでの提供に変更します。

まずは九州エリアにて10月8日から導入開始、来春以降に順次全国展開の予定です。また紙カップでの提供となるコールドドリンクについてはストロー不要のリッド(ふた)を使用します。これにより全国展開後のプラスチック使用量が100t以上削減される見込みです。また、紙カップ提供への変更に伴い、ホット・コールド兼用カップとして、コールドドリンク提供時の結露の吸収を抑える為のラミネート加工を施した紙カップを導入し、デザインもリニューアルしました。

タリーズコーヒーでは未来の安心安全や、地域社会貢献のために、プラスチック削減に向けての取り組みを引き続き進めてまいります。

新紙カップ画像800.jpg

紙カップ提供対象コールドドリンク:アイスコーヒー、水出しアイスティー

※全サイズ対象

※画像はイメージです。

※画像データが必要な方は下記までお問い合わせください

この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 広報室
TEL:03-3268-8305 FAX:03-3268-8283  E-mail:pr@tullys.co.jp

この件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先
タリーズコーヒージャパン株式会社 お客様相談室
TEL:03-3268-8320
受付時間 月~金曜日 10:00-16:00 (土日祝を除く)
ホームページ:www.tullys.co.jp