お手軽派からこだわり派まで。
コーヒー器具を選んで楽しむ「冬の家カフェ」

Tully's Hot Meal

コーヒーを淹れる器具には、さまざま種類のものがあります。
しかし、「何が違うのか?」「どれを買っていいのか?」と悩む方も多いはずです。そこで今回は、レベルや特徴ごとに3つの器具をご紹介。自分にぴったりのおともを見つけて、毎日のコーヒータイムをより豊かなものにしてみませんか?

- Beginner -1杯分のコーヒーをいつでも手軽に楽しめる」
「ワンカップコーヒーメーカー」

  1. 他の器具やカップを使わず、1杯分のコーヒーが手軽に完成。忙しい朝にもおすすめ
  2. コーヒーに含まれる油分や旨みまでを適度に抽出。豆本来の味わいを楽しめる1杯に
  3. お湯を注いで4分間待つだけ。テクニックいらずで、誰でもおいしいコーヒーを均一的に淹れられる

ワンカップコーヒーメーカー
プレスで淹れる「フレンチロースト」

リッチでスモーキーな風味が特徴のコーヒー豆「フレンチロースト」。ワンカップコーヒーメーカーやコーヒープレスを使って淹れれば、より一層、豆の持つ深みやコクなど、その個性を感じることができます。

- Basic -コーヒーを淹れる時間・手間が癒しのひとときに。
定番「オリジナルドリッパー」

  1. お湯を注ぐスピードや蒸らし方を調節することで、淹れ方による味の変化を楽しむことができる
  2. ペーパーフィルターがコーヒーの油分などを程よく吸収するため、さっぱりとクリアな味わいに
  3. ドリッパーからゆっくりと滴るコーヒーの様子を眺めて。“待つ時間”や“淹れる手間”も癒しのひととき

“ブラック”で楽しむ、
オリジナルドリッパー特有のすっきり感

オリジナルドリッパーで淹れたコーヒーは、すっきりとした味わいになるのが特徴。何も加えず、ブラックでさっぱりとした味わいを楽しんでみるのもおすすめです。

- Extra -豆本来の味をしっかりと楽しみたい。
こだわり派におすすめの「コーヒープレス」

  1. コーヒー本来の油分までしっかりと抽出。豆本来の味をダイレクトに楽しめる
  2. 豆の個性を引き出すため、産地や焙煎度合いごとなど、それぞれの豆の特徴をしっかりと感じられる
  3. お湯を注いで少しかき混ぜ、4分待ったらプレスして完成。誰でも簡単に、安定した味わいに

プレスやワンカップコーヒーメーカーで際立つ
「モカジャバ」の風味

エチオピアモカの風味が特徴的なコーヒー豆「モカジャバ」。コーヒープレスやワンカップコーヒーメーカーで淹れると、モカ特有の華やかなでユニークな風味がより際立ちます。

器具によっても、さまざまな表情の違いを見せてくれるコーヒー。おうち時間が長くなりそうなこの冬は、いろんな器具でコーヒーを淹れて、それぞれの個性や特徴を、じっくりと楽しんでみるのもおすすめです!

ワンカップコーヒーメーカー

商品情報へ

タリーズ オリジナルドリッパー

商品情報へ

コーヒープレス(ブラック)

商品情報へ