タリーズジップス シングルサーブが、もっと美味しくなる
3つのポイント

『タリーズジップス シングルサーブ』は、マグカップにセットしお湯を注ぐだけで本格的な味わいに仕上がるよう、およそ7年の開発期間を経て誕生した商品です。お湯に浸して抽出をする「浸漬式」により、コーヒー本来の味をしっかりと引き出すことができます。

「浸漬式」は、コーヒー粉すべてがお湯に浸け込まれるように細長い形状の不織布に、風味豊かなコーヒー粉が入っています。粉の量もたっぷりと15g使用し、マグカップサイズの200mlが抽出できる設計になっています。

抽出のポイント

タリーズジップス シングルサーブを、より風味良く、美味しく楽しんでいただけるように、ポイント3つご紹介します。

1. お湯の注ぎはじめは、コーヒー粉全体を濡らすように少しお湯を注ぎ入れます。そこで一旦お湯を止めて、約30秒フタをしてコーヒー粉を蒸らしましょう。

2. マグカップにお湯を注ぎ入れコーヒーを抽出します。ほぼ出来上がったところで、マグカップにフタをして3分待ちます。

3. マグカップにセットしている、粉が入った不織布を取り出す時、マグカップの中に不織布が浸かったまま、2-3回上下に揺らします。コーヒーの旨みがカップの中に全て出し切れるように、ゆっくりと。その後、粉が入った不織布をカップから外してください。

少しの手間で、ぐっと風味豊かに、丁寧にハンドドリップしたコーヒーした淹れたての味わいを楽しんでいただけるハズです。ぜひ、ご自宅でのコーヒーブレイクにお試しください。

家カフェや在宅ワークにも、おすすめです。蓋をして3分間、豆そのものが持つ、しっかりとしたコクのある味わいが解き放たれます。