TULLY'S COFFEE

エスプレッソへのこだわり

深い味わいとアロマを楽しむエスプレッソ

美味しいエスプレッソは、まろやかさのあるとろっとした液体に、コク、苦味、甘味や酸味(アシディティ)のバランスが取れており、 ボディー感のある芳醇な味わいが特徴です。フルーティ、チョコレート、あるいはスパイシーなどと表現される芳香が口いっぱいに広がり、快いアロマに包まれます。 また、エスプレッソは、飲みほした後も心地よい香りと余韻が程よく続きます。

エスプレッソの飲み方は人それぞれですが、イタリアでのエスプレッソの飲まれ方は、デミタスカップにたっぷりのシュガーを入れて、2~3口で飲み干します。シュガーを入れることによって全体がまろやかになり、まるでチョコレートを液体にしたような独特の美味しさが楽しめます。

きめ細かいクリーミーなクレマ(泡)は、シュガーを入れてもすぐには沈まないほどしっかりとしたボディを持っています。クレマは、蓋の役割りをしていてエスプレッソの美味しさを封じ込める働きがあります。

たっぷりのミルクを加えて作るエスプレッソドリンクが主流のシアトルスタイル。
甘みのあるスチームミルクと、なめらかで口あたりのよいフォームミルクの絶妙なバランスがポイントです。
そのミルクがコクのあるエスプレッソとまざり合い、カジュアルで親しみやすいエスプレッソドリンクが出来上がります。

タリーズコーヒーのエスプレッソはお客さまにオーダーをいただいてから、半手動式のエスプレッソマシンで一杯一杯抽出します。最高のエスプレッソを抽出するために、コーヒー粉の重量、温度、抽出時間、抽出量などの細かいルールを守り、お客さまにご満足いただける一杯をご提供します。